読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIMI PHOTO

これらの記事は個人の感想です

K-30用のバッテリー関係を揃えました

本題に入る前に、昨日午前3時頃につい気持ち良くなって星空を撮りに行った話をちょっと。

f:id:vorst:20161015023842j:plainK-30,smc PENTAX-DA50mm F1.8 - F6.3 25s ISO400

星空は本当に恥ずかしいくらい目も当てられない代物だったので、載せるのは情けで撮った夜景だけ。明るい広角レンズが欲しいと思いました。ちなみにこの日は雲ひとつ無く、しかし上着と手袋を着用していても凍えるほどの寒さでした。気持ち良くなる理由は明白ですね。


本題に入ります。
K-30用に電池ホルダーを購入しました。それに合わせて、充電式単三電池と急速充電器も購入しました。


f:id:vorst:20161015025455j:plain

PENTAX k-r 用 単三型電池ホルダーD-BH109互換品 ¥277
Amazonベーシック 高容量充電式ニッケル水素電池単3形 最小容量 2400mAh、約500回使用可能 ¥549(4個)
パナソニック 急速充電器 単3形・単4形 BQ-CC57 ¥2,432 ←これを探していた!

電池ホルダーは純正ではないです。ちょっと値が張るので…。つくりはしっかりしていて、全然安物感がない(ガバガバしていない)です。むしろ「カチッ」という感じ。
充電式単三電池は、Amazonベーシックを選びました。色合いでは黒が好きなのですが、そうすると容量が少なくなってしまう為、持ち運びすることを考えるとどうしてもこちらになります。
急速充電器でこの型を選んだのには理由があって、それは後述します。ちなみにこちらはAmazonベーシックは対応しており充電するのに問題はないですが、もし壊れても保障対象外です。


f:id:vorst:20161015033312j:plain

f:id:vorst:20161015033451j:plain

純正のバッテリーと比較すると、79gの差があります。しかも私は予備バッテリーも所持しています。前から目を付けていたこの二次電池でしたが、ついこの間タイムセールがあった為、背中を押された感じです。
では何故今更、わざわざ重い二次電池にしたか。


f:id:vorst:20161015033807j:plain
(先ほどから色々と要らないものが映っていますが…)

もうずっと探していた商品です。この「パナソニック BQ-CC57」は急速充電器でありながら、二次電池をモバイルバッテリー代わりに出来ます。最大の利点ですね。
この商品が無かったらこれらは購入しなかったでしょう。

コンセント → BQ-CC57 → K-30
         ↓
        携帯

簡単な相関図です。バッテリー容量は2400mAhになります。並の携帯なら1回以上充電でき、カメラであればバッテリーが1050mAhの為、2倍以上撮影できることになります。ポーチにまとめて入れてリュックにしまうと良い感じですね。
もし追加で買うとしたら、シガーソケット部をコンセントに変換する物でしょうか。車内で充電できるようになるので、長期の旅になるほど汎用性が増し、より安心です。

以上、近況報告でした。